1月下旬側

新型コロナウィルスの警戒度は相変わらず高く、中でもオミクロン株が猛威を振るっている。
もしも、の話などしても仕方ないが、仮にこのウイルスが蔓延していなければ、今の自分はどのように過ごしていただろうか、と考える。
もっとたくさん考える時間が用意されていただろうか。
もっと色んな活動ができていただろうか。

このようなことを俗に「考えても仕方の無いこと」というのだが、
年末年始にかけて、自分自身の活動の方針や音楽について、考える時間が非常に多くなった。オミクロン理由で様々な活動がキャンセルになっている事も起因しているが、その中で自分自身が「プロジェクトが動き続けているから考えずに済ませている」という側面を持って動いていることがいくつかあるのではないかと思ったのだった。
自身に対してそのように思うようになってから、自らのノートに改めて、活動の希望や直近~~~数年後までにどのようになりたいか、そのためにどうするべきなのか…など書き出してみた訳なのだが、なんとも自分の頭の中から出てきている言葉が、イヤに美しく曖昧になっている事に気づいた。

そのような背景があったために、改めて考え、ホームページの内容をいじり直すなどしていた。まだ全く途中ではあるのだが、SNSなんかも使い方を少しずつ変えていくだろう。
もっと自分が聴いて欲しいと思う音楽を人に届けられるよう、とにかくアクションをたくさん起こしていきたい。
変に綺麗に誰かのために、とか考えずに、自分自身のためにやっていきたいと思う。